君影草

a0278377_14374100.jpg

ひっそりと咲く

2016.05.18 宇陀市室生向淵にて(森羅塾より車で50分)
***
君影草(キミカゲソウ)はスズランの別名です
その謂われは葉の陰に隠れてひっそりと花を咲かせる姿が
男性の影に寄り添う女性のイメージと重なったためだとか
ここ向淵(ムコウジ)は奈良市吐山とともにスズラン自生群落の南限として
国の天然記念物に指定されています

[PR]
by shinrajuku | 2016-05-19 14:52 | 宇陀市 | Comments(12)
Commented by ei5184 at 2016-05-19 17:48
ハハハ・・・説明文が最初は小さすぎて読めず、
パット見たら 何だかスズランに似ている可愛い花だな~と。
で、拡大鏡で文字を読んだら、やっぱりスズラン!
慌ててコメントしなくてよかった(笑)
Commented by mahoroba-shahai at 2016-05-19 20:40
暗がりの中に、スズラン花の一塊、いい構図ですね。
稲渕の男綱にあるコブシを思い出しました。
ありがとうございます。
Commented by shinrajuku at 2016-05-21 10:07
eiさん、おはようございます。
へへへ・・・説明文が小さくてスミマセン^^;
君影草っていう名前をつけた日本人の感性素敵ですよね^^
Commented by shinrajuku at 2016-05-21 10:16
まほろばさん、おはようございます。
時期的に少し早かったようで花数が少なかったので、
露出を切り詰めて木漏れ日が当たる一株だけをピックアップしました。
Commented by asahinahikari at 2016-05-21 14:49
こんにちは
いつもイイネを有難うございます
先日クラス会があって友人が奈良から来ました
こちらのお話しをさせていただきました

君影草は川中美幸の歌でスズランだと知りました
良いネーミングですね〜お写真も素敵です
Commented at 2016-05-22 09:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shinrajuku at 2016-05-22 11:56
光さん、こんにちは。
コメントありがとうございます!!
いつも読み逃げでスミマセン。
これから夏野菜の季節ですね。ボク夏野菜大好きなんですよ~^^
頑張って美味しいのを育ててくださいね。
Commented by shinrajuku at 2016-05-22 12:02
鍵コメさん、こんにちは。
1週間ほど前チラッと通ってみたのですがまだでした。
なのでもうそろそろの頃かな?って思っていたところです。
ボクがいつも撮ってる所が今年は作付け面積が狭かったので
新しい場所を開拓しないと・・・^^;
明日から3日ほど明日香を離れます(やっとmyゴールデンウイークです^^)
Commented by at 2016-05-24 08:31 x
おはよう、ございます。ブログ拝見しました。何時も素晴らしい写真をありがとうございます。嶺
Commented by iris304 at 2016-05-28 09:25
こんにちは〜

スズラン 
君影草 趣があっていい名前ですね。
日本のズズランはヨーロッパで咲いているのとは違って楚々としていますね。
花屋さんで売られているのは違うものですので
こうして自生しているのは見ることができないので
見る事が出来てとても嬉しいです。
ありがとうございました^^
Commented by shinrajuku at 2016-05-28 12:30
嶺さん、お返事が遅くなり申し訳ありません。
いつもご覧頂きこちらこそ有難うございます。
明日香の田にも山間部から順に水が入り始めました。
水鏡に映る夕景を追いかける時期が始まります^^
Commented by shinrajuku at 2016-05-28 12:53
あいりすさん、こんにちは。
おっしゃるとおりドイツスズランと違って(ニホン)スズランは葉の陰で楚々と咲きますね。
君影草の名前がピッタリ。(ドイツスズランの花のつき方だと君影草の名前がしっくりきません)
日本語って美しく雅だなぁって思います。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 細川谷の夕暮れ 日没 >>