東大寺二月堂修二会2015 -お水取り-

a0278377_1652176.jpg
月夜のお水取り

2015.03.13 東大寺にて(森羅塾より車で50分)
***
修二会の通称となっている「お水取り」
本来「お水取り」とは二月堂の南の石段の下 閼伽井屋(あかいや)のなかに湧く若狭井から
香水(こうずい)を汲み上げ二月堂内陣に納めることをいい
12日の「後夜」の時を一時中断し(実際は日付の変わった13日午前1時30分頃)粛々と執り行われます

「お水取り」で内陣に運ばれた香水は一旦桶の中で鎮められた後
13日の大導師作法の間に濾され内陣須弥壇下の五つの甕の中に納められます
その内のひとつは行中使用したり練行衆に分け与えられ減った分を
1264年間毎年注ぎ足されているもので「根本香水」とよばれます
この「根本香水」をいただけるのは練行衆のみで それ以外の香水は「次第香水」とよばれ
5から7日および12から14日に行われる走りの行法ののち聴聞者にも授与されます
「次第香水」は残ったものを年毎にすべて汲み出し 甕を掃除した後にその年に汲まれた新しい香水が納められます
この甕の掃除は11日の日中の時の後に行なわれ
甕から汲み出された香水の残りは湯屋に下されて参詣者にも分け与えられます





a0278377_16592220.jpg

雅楽の調べの中 咒師童子が抱える咒師松明に先導され
咒師を先頭に牛玉杖と法螺貝を手にした五人の練行衆と堂童子
その後ろに御幣と楚(すわえ)を捧げ持つ講社の人たちと駈士
そして榊で飾られた香水を運ぶ閼伽桶を担ぐ庄駈士(しょうのくし)が続く



a0278377_17151182.jpg

練行衆に分配される「根本香水」を収めるための
香水壷が入った箱をもつ練行衆お付きの童子
2015.03.11 日中上堂時



a0278377_17131468.jpg

11日湯屋前にて参詣者に分け与えられた次第香水
2015.03.11

[PR]
by shinrajuku | 2015-03-14 12:18 | 奈良市 | Comments(10)
Commented by mahoroba-shahai at 2015-03-15 11:17
今年は、印象に残る写真を交えて、本来の修二会を教えていただきました。
ありがとうございます。
お水取りが終えると、奈良にも暖かい春がやってきます。
多方面からの明日香・春を紹介してくださいね。
Commented by shinrajuku at 2015-03-15 12:03
まほろばさん、こんにちは。
本日夜明け前に修二会がついに満行を迎えました。
昼から涅槃講を勤められた後開山堂を参拝され解散となります。
残念ながら解散の時に足を運ぶことができませんので、
ボクの今年の修二会は満行下堂が最後となりました。
このあと満行下堂の様子をアップし、
そして最後にもう1回だけ修二会のまとめを記事をアップする予定です(意外としつこい・・・^^;)

長らく明日香の風景から遠ざかっていましたので、
季節がうんと進んでしまいました。
頑張って追いつかないといけませんね^^
Commented by rato-yamato at 2015-03-15 12:20
また、やられた!
ええ写真やな~

来年もあるし・・・なんて思っていてはだめですね。
どんどん規制が厳しくなって撮れなくなります。

でも仕事もあるしな~
Commented by mmpphoto at 2015-03-15 19:26
こんばんは。
先を越された~~~
この夜は感動物でした!
来年も見たいですね~
1時間の睡眠で仕事はキツイです。
Commented by shinrajuku at 2015-03-16 17:08
ratoさん、こんにちは。
ratoさんにそう言っていただけるとお世辞でもうれしいです^^
前日の帰り道、天理あたりで東の空に月が浮かんでるのを見て、早速月の出の時間を確認し、
お水取りと月を絡めようとイメージは出来上がってました。
ただイメージではもっと北側、階段の斜め右上にお月さんのイメージだったのですが・・・^^;

この日もフラッシュやAFビームが出ており、
東大寺さんもかなりきつい口調で注意しておられました。
そんな事してたらそのうちお水取りも撮影禁止になるかもしれませんね。
Commented by shinrajuku at 2015-03-16 17:12
masaさん、こんにちは。
メールからして多分来はるやろな~とは思ってましたが・・・
お水取りなかなかよろしいですやろ~?
来年は休み頑張って調整してくださいね^^
Commented at 2016-03-13 17:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shinrajuku at 2016-03-14 08:52
鍵コメさん、どこにコメントかと思いました。
コメント管理でコメントだけ読んでも何のことかさっぱりわからなかったし^^
はい、創業以来継ぎ足し継ぎ足しで熟成された門外不出秘伝のたれです。
Commented by oneman_avi at 2016-03-14 14:46
センセー、コンニチハー!

東大阪の誰ですか?爆
そ、eiさんと同じくですよ、
このお水取りの写真をイメージしつづけてました~!さすが~すばらしいです!
カメラを構えるシンジュクさん、オネーサマが頭に浮かびソワソワしてました^^;
ですね、開行以来一度も欠かすことなく行われてるんですもん
ドンマイ、ドンマイです、てか、来年の楽しみにおいておこう♪
(そう自分に言い聞かていた)
気が付くと今月のスケジュール帳が修二会記録になってましてね
来年はCD流しながら夜中にトンネルぶっ飛ばしてるかも・・・笑 どーしょ。

私は詰めが甘いまま終わりそうですが
ラストシーンまで楽しみにしています!!
コチラで修二会&写真の予習復習、いい生徒でしょ^^笑
Commented by shinrajuku at 2016-03-14 17:39
アハハハハ、あっち行ったりこっち行ったりスミマセン。
ウチの唯一の生徒さん、こんにちは。
イヤイヤこんなところで勉強してもあきません。
すぐにねーさんところに進級してください。

そうそう、お水取りの王道はやっぱりこのアングルでしょ。
っていうかこの角度からしか撮ったことなかったので、
今年は閼伽井屋メインに撮ろうと企んでものの見事に撃沈しましたT_T
ドンマイ、ドンマイです、てか、来年の楽しみにおいておこう♪
クルマやったらお水取りも満行下堂もオッケーやしね。
今から来年の3月のスケジュール押さえといてくださいな^^

さてさてこのアト今年最後の修二会へいざ出陣。
松明終わって人気が引いたころに到着して明日の昼過ぎまで二月堂で過ごすわ(我ながらバカだね~)
aviさんも来たらいいのに~~~
名前
URL
削除用パスワード
<< 東大寺二月堂修二会2015 -... 東大寺二月堂修二会2015 -... >>